養子縁組

日本だとまだネガティブなイメージがぁるようですけどね、養子縁組って最近は盛んになってきました。
ある有名人(?)も養子絵お子さんを授かったことを公表してました。
特別養子縁組、というようですけど、ようするに養子ですよね。
国際養子も、世界ではありますけどね、この子は日本人の子のようで、ブログでもあがっていました。
我が子となんにも変わらないのですよ。
あまりそこをつつくとこの子が大きくなった時に複雑になるからね、、慎重にしてほしいですね。

複雑な心境になったとしても、お母さんとお父さんに可愛がってもらったということではまったく変わらず、
実の親を探しにいくことがあっても、やっぱり自分の親って、育ててくれた親なんですよね。

昔は子供のトリ違いってこともあって、大きくなってから分かって交換、ってことがありました、
でもうまくいかずに、結局は育ての親のところに戻るのだそうです。
青建ててくれた親が親なのですよ。
なので、生んでくれた親にも感謝しながら、育ててくれた親を親と思って生きていくのです。
これが自然なんですって。
だからいまさら養子だからとかなんとか、あまり関係ないんですよ、言わなくてもいいような気がします。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

このブログ記事について

このページは、たくまが2020年9月 1日 18:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「カイワレ大根」です。

次のブログ記事は「出来立ては美味しい」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。