時には鬼のようにも…

看護師っていうとなんだかやわらかくて優しくて…っていうそれこそ白衣の天使って感じを思い浮かべる人がきっと多いですよね。

だけど実際にはそんなにやさしくばかりしていられないんですよねぇ。

もちろん患者さんの声は十分に聞き、真剣に受け答えをするのはするのですが

いつもニコニコ笑顔…っていうわけにもいきません。

なかにはとてもわがままばかりを言う患者さんもいます。

ただわがままなだけなら別に問題ないんだけどそのわがままが病状を悪化させてしまうような場合、ただヘラヘラ笑っているわけにはいきません。

鬼のような顔になってしっかりといけないこをと叱らないと。それが結果的に患者さんのためなんですよね!

もちろん患者さんの間では「怖い看護師、融通のきかない看護師…」なんていわれていると思います。

それでもいいんです。患者さんの病気が少しでも軽くなるなら…。

 

Leave a Reply

Your email address will not be published.